多田 十誠 の苔空間PJ

理想のカフェ
に苔の癒しを

苔は、いい空間をつくる。

「風のえんがわ」は、江津市にある2階建ての古民家を改装したcafeです。

コーヒー片手にゆっくり本を読んだり、おしゃべりしたり、物思いにふけったり、子供を遊ばせたり、いつもより深く呼吸ができたり、ゆっくり身体を伸ばせたり、遠くを見ることができたりと。カフェだからこそできるそんな場になったらいいなと思っています。

そんな空間に、苔。

苔があるだけで私の理想の空間に、
またひとつ近づくんです。

苔を愛している人に、
悪い人はいません‥笑

苔って、不思議な存在感ですよね。

普段気にしなければまったく目立たない存在だし、
ちょっと湿った日陰にある印象も。

そんなとこも含めて、とにかく、優しい。

こんな苔を好きな人に悪い人がいるなんて‥

そんなことがあっていいわけ‥ないでしょう(笑)

苔の癒しが広がって、
江津がもっと優しい町になるような気がして。

苔プロジェクトが、
ここ江津でひろがってゆくこと。

それって、江津という町が、優しい町になっていくことと
同じことだと思っています。

だから、このプロジェクトを少しですが、
応援というか関わらせていただけているのが嬉しいです。

52 KOKE PROJECT

風のえんがわ オーナー 多田 十誠 ( ただ じっせい )

だれよりも江津を愛するカフェオーナー。彼の審美眼が、江津の苔クウォリティを支えていく。


© 52 KOKE PROJECT. All rights reserved.