52 KOKE PALETTEホソバオキナゴケ

ホソバオキナゴケ

DETAILS

茎は高さ2~3cmで中心束はなく、枝は少ない。葉にはあまり光沢がなく、乾いてもあまり縮れない。葉は長さ3~4㎜、基部は卵形でやや凹み、上部は披針形に伸びる。葉身部の緑は内曲し、葉先には微突起がある。

歯の基部の横断面でもっとも厚いところでは透明細胞が5~8層、中央部は2細胞層しかなく、この部でくびれたようにみえる。葉細胞は平滑で薄壁。蒴柄は赤褐色で頂生、長さ6~10㎜。蒴は傾き、乾くと縦じわができる。胞子は径13~16μm。山地の針葉樹の根元や腐植土上に塊をつくる。

(分布)北海道~琉球、小笠原;ユーラシア。(ノート)コケ庭によく利用され、とくに京都の西芳寺(苔寺)にはこの種類が多い。

出展:日本の野生植物 / 著者:岩月 善之助 平凡社

support

生育環境や方法の影響を受けやすい苔ですので苔の専門スタッフが、ご購入から苔の貼り方や生育メンテナンス方法といった「苔のサポート」をできるだけ行わせていただきます。

  • 専門スタッフが苔の通販販売ご購入をしっかりサポート

    専門スタッフがご購入をしっかりサポート

    苔は、環境条件など取扱いがデリケートな植物のため、お電話0855-55-0156(平日9:00-17:00)もしくは、メールにて直接お話をさせていただいた上で販売させていただいております。

  • 専門スタッフが苔の貼り方やメンテナンス方法までサポート

    貼り方やメンテナンス方法までサポート

    苔の貼り方、苔植栽後のメンテナンス方法についても随時ご相談を承っておりますので、担当者へお気軽にお申し付けくださいませ。多くの実績で培われた苔ノウハウでサポートさせていただきます。

  • 専門スタッフが苔の納品後の苔生育に関しても徹底的にサポート

    納品後の苔生育に関しても徹底的にサポート

    52 KOKE PROJECTでは、納品後の「苔の枯れ保証」は行っておりません。しかしながら、苔がいつまでも元気に生育できるように、アドバイス等、私たちにできる労は惜しみません。生育環境の写真などお送りいただき、一緒に対応を考えさせていただきます。

  • 専門スタッフが苔の変色や枯れた苔を新たな「種苔」へリボーン

    変色や枯れた苔を新たな「種苔」へリボーン

    52KOKEPROJECTでは、苔が変色してしまったり枯れてしまい鑑賞用としては難しい場合でも、新しい苔に命をつなぐ「種苔」用として活かさせていただきます。そのような苔がありましたら、ご連絡いただいた上で、ご郵送いただければ幸いです。


© 52 KOKE PROJECT. All rights reserved.